つばさクリニック

岡山県倉敷市の訪問診療専門、つばさクリニックです。在宅医療、在宅療養、訪問医療、訪問診療、ご相談ください   

訪問診療専門 つばさクリニック  内科・循環器科・呼吸器科・整形外科
HOME医療求人医療機能情報交通・地図岡山県倉敷市大島534-1 電話086-424-0283 
つばさクリニックとは
理事長ごあいさつ
つばさクリニック体制
診療実績
医師紹介
訪問診療とは
診療の内容
往診と訪問診療の違い
グループ診療
地域との連携
よくあるご質問
初めての方へ
ご利用可能な方々
訪問診療対応地域
費用について
ご利用方法
お申し込み方法
お問い合わせ
その他
日本在宅医学会 研修施設
連携システム(連携メール)
連携システム(アーカイブカルテ)
つばさクリニック岡山のページ

ご利用可能な方々

通院困難な患者さんどなたでも

訪問診療は通院困難な患者さんであれば若い方からお年寄りまで、病気の種類や障害の種類に関係なく受けることができます。先天性疾患の小児の方から、うつ病や認知症などで外出困難な方、様々な神経難病の方や癌の方、高齢の寝たきりの方まで多様な方に在宅医療は提供されています。

完全に寝たきりの状態でなくとも、「外出するとかえって病状が悪化してしまう」、「月に何度も通院するのが辛い」と思いながら通院されている方が、訪問診療をご利用いただくことで負担が軽減されることもございます。また普段は安定していても急激な病状変化をきたして、日中夜間を問わず緊急で在宅での医療処置が必要となる可能性がある患者さんも対象となります。

自宅で過ごしている方がほとんどですが、中には施設に居住されていて、その施設に医療者が訪問しているという方もいらっしゃいます。訪問診療は、個人宅のみならず有料老人ホームやグループホーム、ケアハウスに入居されている方でもご利用可能です。


このようなときは、遠慮なくご相談ください
退院後の生活や介護に不安がある
通院は少し難しいと思う。
退院するにはいろいろな医療機器が必要らしい
できれば家に帰りたい、帰してあげたい
通院がつらくなってきたが入院はしたくない
夜間や病院が休みの時になにかあると心配だ


訪問診療を検討される方へ
安心してご自宅で過ごすためには、これまでの療養環境、治療状況などがとても重要になってきます。私たちは地域で患者さんがよりよい療養が行えるように、ケアマネージャー、看護師、ヘルパー、診療所、病院などの多くの担当者と連携をとり、情報交換を行ってまいります。

在宅療養を希望される患者さんやご家族の方は、直接当院へご相談いただくか、入院中であれば相談室に、自宅療養中であれば担当のケアマネージャーもしくは看護師にご相談ください。訪問診療に必要な情報をいただき、準備が整い次第、訪問診療に伺います。(可能であれば、前医に紹介状をご依頼ください)
詳しくはお申し込みのページを参照ください。

尚、訪問診療は治療計画に基づき継続的に行うものなので、「そのとき限りの往診」や「症状が悪化した時だけの訪問診療」には応じられない場合がありますので、なにとぞご理解ください。

 
 


















つばさクリニック概要
診療曜日
月曜日から金曜日
定期訪問
午前9時から午後5時
緊急時は24時間対応
休診日
土曜日、日曜日、祝祭日
院名
つばさクリニック
在宅療養支援診療所
診療科目
内科・循環器科・呼吸器科
整形外科・訪問診療
理事長
院長
中村 幸伸
岡田 豊
住所
岡山県倉敷市大島534-1
電話
086-424-0283
 
   
 
在宅医療、訪問診療専門
 Copyright(C) 訪問診療 つばさクリニック All rights reserved.